海草を採りに、海へ。

  • 2008.03.11 Tuesday
  • 09:28
海辺

夕方、tenのお母さんと一緒に浜へ出かけました。
潮がひいてて、ごつごつ岩たちが顔を出していました。

なんか、この光景がそっくりそのまま瀬戸内海のミニチュア、な感じです。海のいたるところに島が点在している、多島海の光景。すごく美しくて、いとおしくなっちゃいます。

ところで、なぜ浜にtenのお母さんと?
実は海草採りのお供に連れてきてもらったのです。

昨晩、お母さんの手料理をいただいているときのこと。見たことのない海草の三杯酢漬けが食卓にのぼっていました。聞くと、

「これはオゴ。お母さんがさっきそこの浜で採ってきたん。」

え!?そこの浜で!?
なんて面白そうなんだ!なんて田舎っぽいんだ!
まさに地産地消!

ひとり、ものすごく興奮してしまいました。こういうの、好きなんですよね。

そんなわけで、さっそく次の日の今日。お供させてもらったというわけです。


海草

この中央にいるのが目的のオゴ。「オゴ」ってどんな字書くんでしょう?知ってる人いたら、是非ご一報を。

探さなきゃ見つからんのでは、と思っていましたが、これがけっこうあるある。面白いくらいに。

「この時期が楽しみなんよ。ここ最近偵察しよったん。ここはまだみんなも気づいてないからたくさんあるけど、そのうち他の人も採りにきはるわ。」

お母さんは、ちゃめっけたっぷりにそう話してくれた。
ほんとうに海が好きなんだなぁ、お母さんは。


あ、ちなみにこのオゴの三杯酢、めっちゃおいしいです。もう最高に大好きな味と食感。今月いっぱいくらいまで採れるそうなんで、まだまだ楽しめます。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM