古き良き時代の素晴らしいもの8

  • 2007.12.26 Wednesday
  • 19:57



もう紅葉も終わったのですが、窓からモミジが差し込んできました。

近頃あんまり見なくなりましたよね、柄の入った窓ガラス。
わが家の古家には、ちょこちょこといろんな所にこの柄入り窓があります。

風情があるってやつでしょうか。レトロな感じ。
光が外から差すと、もうすごくいい感じ。寒いのに、いつまでも窓の前に座っていたくなっちゃいます。

シンプルなものが近頃は流行ですが、こういう昔の人の何気ないデザイン。あってもなくても、家の機能には関係ないものを、ちょっとしたところにデザインして、風情を楽しむ。その感覚にぼくはいつもしびれちゃいます。

こういうものを、ぼくも作りたいですねぇ。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM