古き良き時代の素晴らしいもの6

  • 2007.12.08 Saturday
  • 15:23


誰にでもお気に入りのカップがあるかもしれません。
それはもらいものだったり、なにかの記念に買ったものだったり、旅先のものだったり、おそろいだったり。

きれいな藍色のカップ。見た目にも、デザイン的にもなんだか高級感が漂ってます。これもまた、いつものおじいさんの品。

おじいさん、これはコレクション用の飾りものだったんですか?それとも、もしかしてこんな洒落たカップで日本茶?いや、どう考えてもコーヒーか紅茶か。。

50年くらい前、若き日のおじいさんは、おばあさんと一緒に縁側で。こんな洒落たカップで日本茶「ずずずー」ってすすってたら、なんて考えると、なんだかおかしいです。


それにしても、素敵なカップです。
インスタントコーヒーなんてなんだか失礼すぎて飲めませんよ、ほんと。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM