おなかのなかのなか

  • 2007.11.14 Wednesday
  • 15:55
 ここ何日かかけて作っていた新作紙芝居、ようやくアップします。では、はじまり、はじまり〜




ある日、みんなで仲良く公園で遊んでいると、
向こうからお母さんたちがやって来ました。




お母さんたちのおなかは、どれもみんな大きい。
どうして、どうして。お母さんたちのおなかは、あんなに大きいんだろう。




お母さんのおなかのなかには、いったい何が入っているんだろう。




タロくんがお母さんのおなかに、そっと耳をあてると、
ブーン、ブーン、と音がする。
ひょっとしたら、おなかのなかには



スーパーカーが入っているのかもしれない。




みどりちゃんがお母さんのおなかに、そっと耳をあてると、
コツコツ、コツコツ、と音がする。
ひょっとしたら、おなかのなかには



真っ赤できれいなクツが入っているのかもしれない。




けんちゃんがお母さんのおなかに、そっと耳をあてると
スイスイ、スイスイ、と音がする。
ひょっとしたら、おなかのなかには



金魚が泳いでるのかもしれない。




れなちゃんがお母さんのおなかに、そっと耳をあてると
ゴシゴシ、ゴシゴシ、と音がする。
ひょっとしたら、おなかのなかで



誰かがお絵かきしてるのかもしれない。




ひなたくんがお母さんのおなかに、そっと耳をあてると
ポツポツ、ポツポツ、と音がする。
ひょっとしたら、おなかのなかで



カタツムリくんが雨やどりしてるのかもしれない。




みんなでお母さんのおなかに、そっと耳をあてると
なにかがうごく音がする。

「あのね」って、お母さんが教えてくれる。




お母さんのおなかのなかに、はじめはみんなもいたんだよ。
みんなみんな、お母さんのおなかのなかから生まれてきたんだよ。




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM